感情に支配されること

ココロとカラダの再構築セラピスト、竹田圭子です。

 

以前のわたしは、めっちゃ感情的でした。
感情に支配されてたんだな、って思うんです。

既にそれは自分じゃないですよね。

 

わたしは、元々感情が表に出るタイプではありません。
でも、自分の内側は嵐になっていたり。
溜まりに溜まると爆発させたり。
(意図的ですね)

本当は、感情に支配されていたんじゃなくて、利用してたんですね。
感情を武器にして振りかざして、自分に都合よく使ってただけです。

感情に支配される、って言えば、自分が悪くないですもんね。
感情に責任転嫁していたってことです(苦笑)

 

そのことに気付いてから、感情を武器にすることがほぼなくなりました。
ゼロではありませんw

自分自身に嘘を吐くことがなくなったなくなったし、自分の内側の声を聴けるようになりました。

「おなかすいた!」
「ねむい!」
「おもいどおりにならない!」
以前はこんなことでむずかってた子どもだったんですね(笑)

やっと言葉が通じるようになって、自分自身と対話できるようになりました。

 

 

昨夜の月です。

暖かい日が続いたここ数日。
昨夜から空気が変わった感じがします。

やわらかに吹く風は、冷たいけど、やさしいです。
本当は、風はいつも同じなんですけどね。

 

ココロとカラダをゆるませたい方へ。

 

***************
快梛
info@sakai-kaina.com
LINE@ ID:@wae1631i
***************

関連記事

  1. みんなちがって、みんないい。

  2. 学びの時間

  3. 言葉を読む。

  4. 1/250億 × 700万のあなた

  5. 価値とジャッジと優越コンプレックス。

  6. 自分が作り出している世界の中で生きている

  7. 言い訳もできず。

  8. わたしが得ていたものは。