変わりたいのに変われなかったのは?

「ストレスクリアにわたしを生きる」をサポートする
ココロとカラダの再構築セラピスト、竹田圭子です。

 

ずっと「変わりたい!」と思っていて。

このままの自分じゃダメだと思っていて、
別の自分を演じてたことに気付いていました。

でもその状態は、常に緊張の中にいるし
本当の自分自身じゃない。

だんだんそのズレが苦しくなっていました。

 

継続セッションがスタートしたとき、
ゴールとして挙げたのが

「このままのわたしでいい」

あれ?
わたし変わりたいんじゃなかったの??

両極やーん(´;ω;`)

これがものすごく大きな葛藤になっていたんです。

 

 

継続セッションをしていただいているマイコーチ桂生子さんが、
昨日のセッションのことを書いてくださいました。

 

深刻じゃなくて、ワクワク好奇心いっぱいで進んだセッション。

思いも寄らない自分が見えて、

「自分ふしぎ発見!」
(「世界ふしぎ発見!」のノリでお願いします)

ホントに、
「アジを釣ろうとしたのに鯛が釣れた(≧∀≦)」
セッションでした。

 

ぐるぐる同じところで一喜一憂して、
本当に抜け出せない輪の中にいました。

セッション後は、
ぐるぐるの輪の中にいなくて、それを外から見ていました。

 

そう、実は、ぐるぐるはなくならないんです。
でも、いいんです。

なくそうとするから苦しくなる。
あっていい。
今は、安心して「ある」を見てるわたしがいる(*^ー^*)

 

 

ぐるぐると繰り返す想い、ないですか?

ストレスクリア®コーチングで本当の自分が見えてくると、
ぐるぐるの現実が変わるかもしれません。

 

ココロとカラダをゆるませたい方へ。

 

***************

快梛 info@sakai-kaina.com
LINE@ ID:@ygr8154m

**************

関連記事

  1. その夢が教えてくれることは。

  2. すべてが愛おしい

  3. 世界の中心で不幸を叫ぶ。

  4. 一人では見えない景色も、誰かと一緒なら見えるかもしれない。

  5. どうして悩みがなくならない?

  6. 存在していること

  7. 今ここに生きてることで赦されている。

  8. 略してない?