実は何も変わっていない。

5年前NLPを学んだのが、わたしが変わったきっかけでした。

マスタープラクティショナーまで取得しましたけど、
終わってすぐは変わった実感はなくて。

実際のところ、受講は種を蒔いただけで、
育てなければ本当に何もかわらなかったかもしれません。

 

わたしが使う言葉は本当にひどくて。

マイナス思考もいいとこで、
自己憐憫と傲慢さが入り混じっていました。

何年もかかりましたけど、
関わり続ければ変わると確信していました。

確信の理由は、変わらない関わりがあったからです。

 

NLPを学んで、かけがえのない仲間ができました。
今も、気づき高め合えて、共に進む仲間がいます。
わたしひとりでは、とうにあきらめていたでしょう。

仲間の姿を見て刺激され、助けられ、
前に進めています。

それが例えどんなに小さな歩みでも、
いつか「こんなところまで来ていた」と気づきます。

今のわたしのように。

 

わたしは、5年前からものすごく変わりましたけど、
実は何も変わらないわたしのままです。

わたしを思い出して、わたしに戻っていくだけですから。

 

今日はプラクティショナーコース再受講最終日です。
今日も大きなギフトがあることは間違いありません♥

 

 

花が終わっては蕾をつけて開きます。
雨毎に生まれ変わるゼフィランサス。

ひとりぼっちの子も、元気です。

 

ココロとカラダをゆるませたい方へ。

***************

快梛 info@sakai-kaina.com
LINE@ ID:@ygr8154m

***************

関連記事

  1. 足りないだらけ。

  2. 道草寄り道回り道。

  3. 目的を達成する方法は一つじゃない。

  4. わかろうとしていなかっただけ。

  5. 感情の扱い方

  6. 心を開く。

  7. オトナの遠足

  8. どうすれば望んでいる関係を築けるか