わたしには、わたしがいるから大丈夫。

わたしは、どこまでも自分を守っているんだな。
そう感じることがありました。

傷つくのが怖くて、どこまでも防御して。

防御しすぎて苦しくなったり、
実は傷つくかもしれないと思ったことが勘違いだったり。

とりあえず先回りして防ごうとしていました。

 

転ばぬ先の杖、なんですけど、
確認しすぎて石橋を叩き割るという・・・

 

 

結局のところ、傷つくのが怖い。
ただ、機会を失うことでもあると感じています。

 

新しい世界は見たことがない。
だから、不安になる。

でも、飛び込んでみたら
実はめっちゃ楽しいかもしれない。

そんな二極の間で揺れています。

 

どちらかを選ばなくてはいけないと思い
決めたくないと感じてるのは、

選べるのはどちらか一つ。
一度決めたことは変えてはいけない。

そう思い込んでいるからです。

 

それ、誰が決めたん?

いつもの声が自分の内側で響きます。

「言いつけを正しく守るわたし」
で居なければ愛されないって、
ずーっと思っていたんですよね。

そのことで手に入れているものが、あるんです。

 

わたしには、わたしがいるから大丈夫。

なかなかそう思えなかったんですけど、
少しだけこのことがわかるようになってきた、ような気がします。

 

 

習慣になっている早朝散歩での定点撮影です。
松の枝が伸びてきて景色が変わってきています。

 

ココロとカラダをゆるませたい方へ。

***************

快梛 info@sakai-kaina.com
LINE@ ID:@ygr8154m

***************

関連記事

  1. できるまで、やってみる。

  2. 今日も、朝が、来た。

  3. 理解という愛

  4. 変えられないものと変えられるもの。

  5. 今のままでよかった。

  6. build up

    2019年をつくる。

  7. ないものねだり

  8. 限界は自分が作ってる。