終わらないかくれんぼをしていました

最近かなり
「ねばならぬ」
「こうあるべき」
を手放せているな、と感じています。

 

わたしはかなり思い込みが強くて、
それは育った家庭環境の影響が強いと思うんですけど

子どもの頃は仕方なかったかもしれませんが
大人になっても疑いもせず大事に大事に守っていました。

 

その理由は、ただそう言われてきたから。

疑問を持つ自分を封印して
ただ従っていれば安全な場所に居られたから、です。

 

そうやって自分を封印してきたことが
こんなにも大きなひずみになるなんて、
子どもの頃のわたしにはわからなかったんですよね。

大人になったら、家庭環境や母親のせいにして
自分を守っていました。

 

責任転嫁をしていれば、表面上は楽になるんです。
でも、すり替えただけなので根本的には何も解決しません。

一瞬楽になっても、また苦しくなる。
逃げ続けていたから、これを繰り返すのは当然でした。

 

 

どんなことをしてきても問題が解決しなかったのは、
解決してしまっては困るからです。

逃げ続けることで
手に入れていた感覚があったんですから (*´艸`*)

そのことを知ってしまったら、もう逃げることをやめなければならない。
かくれんぼが楽しくて、終わらせたくなかったんですよね。

 

 

一昨日、娘が作ってくれました。
家庭科の宿題です。

本人も満足のいい出来!
成長したなー、とじんわりしました。

逃げることをやめたら、
娘との関係も変わってきました。

 

ココロとカラダをゆるませたい方へ。

***************

快梛 info@sakai-kaina.com
LINE@ ID:@ygr8154m

***************

関連記事

  1. 今、自分が感じている感覚が全てだということ。

  2. 柔軟に、楽に生きる

  3. わかっているけど

  4. 努力は必ず報われる?

  5. できることにフォーカスする。

  6. 価値観をジャッジする

  7. 信じきる

  8. 本音を出すこと