カウンセリングセッション

思い込みに囚われてしまったり、感情に振り回されてしまったり・・・
あなたのココロは疲弊してしまっていませんか?

 

人は、思い込みを持っています。

人は、思い込みを持っています。
それは生きていく上で必要だと感じて、親や周りの大人から無意識に受け継いだり、経験から作り出してきたんです。

手に入れた思い込みは、必要がなくなったとしても簡単に手放せません。
必要がないのにその思い込みに縛られていると・・・

苦しいですよね。

 

強力な「思い込み+感情」

そんな思い込みには、感情が紐付いていることが多いのです。
紐付いた感情がマイナスのものであると、自動反応的に感情が湧き上がり、その感情に振り回されてしまいます。

思い込みに感情が紐付いてしまっていると、かなり強力で簡単に手放せなくなっています。

 

手放すことができます。

そんな思い込みと感情は、手放すことができます。

 

なぜそんな思い込みを持っているのか。
どうしていつも感情に振り回されてしまうのか。

お悩みから、思い込みに気付き「思い込み+感情」を解放していきます。

 

NLP、仮面心理学、魔法の質問、アドラー心理学をベースにしたセッションです。

セッションでは、必要であればカードセッションも取り入れます。

 

NLPとは、

Neuro Linguistic Programming(神経言語プログラミング)の略で、言葉と五感を使ったコミュニケーションスキルです。

 

「超」がつくくらいネガティヴで、子育てに悩んでいました。
このままでは家庭崩壊ー 
そんなわたしが、家族との関わりを取り戻したのは、このNLPを学んだから、です。

実践心理学とも言われるNLPを学ぶことで、外の世界を見ることができるようになりました。

 

2015年 米国NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー 取得

 

仮面心理学とは、

仮面心理学

「顔を見ただけでわかるあなたのすべて」

仮面心理学とは、その人が持つパーツにより、感情・思考・潜在意識の傾向を推し量る学問です。

 

生きづらさは、わたしが元々持っている傾向だった。
そうわかったとき、とても楽になりました。

感情の傾向、それに呼応する心の動き、コントロール
これらは脳が作り出している。
どうにかすれば変わるものではなく、そういう傾向をもっているということがわかるだけで、自分を責めることがなくなりました。

仮面心理学は、絶対的ではなく相対的に見ていきます。
一緒にいる人との関係で変わってきます。
相手の傾向も「見える」ので、人間関係での悩みも劇的に少なくなりました。

 

2017年 仮面心理学認定 ベーシッククラス ファシリテーター 取得
2018年 仮面心理学KIDSクラス受講

 

魔法の質問とは、

魔法の質問とは、質問家 マツダミヒロが主宰する、質問を使ってやる気や気付きを引き出すコンテンツです。

子育てで悩んでいたわたしは、魔法の質問の「イライラしないママになる」講座に出会い、魔法の質問の核に触れました。
今まで見えていなかったいちばん大切な自分の存在に気付き、大切にすることで、子どもとの関わりは大きく変わりました。

 

2015年 一般財団法人しつもん財団認定「イライラしないママになる」魔法の質問キッズインストラクター 取得
2017年 問塾上級クラス 受講
    一般財団法人しつもん財団認定 漢字カードマスター 取得
2018年 一般財団法人しつもん財団認定 ライフツリーカードガイド 取得

 

アドラー心理学とは、

嫌われる勇気

アドラー心理学とは、個人心理学とも言われています。
アルフレッド・アドラーが築き上げた心理学です。

 

アドラー心理学は、「嫌われる勇気」(岸見一郎、古賀史健共著)で大きく知られるようになりました。

アドラーは、「すべての悩みは対人関係の悩みである」と言っています。
わたしの子育ての悩みも、子どもとの関係にありました。
アドラー心理学に触れることで様々な思い込みが外れ、子どもとの関係も「対一個人」と捉えることができるようになりました。

現在も岸見一郎先生の講演会に定期的に参加して学びを続けています。

 

【料金】

30分:6,600円
60分:1,1000円
120分:19,800円

 

随時受け付けています

下記までお申し込みください。
info@sakai-kaina.com
LINE@ ID:@wae1631i
Facebookメッセンジャー
twitter