どこに向かっているか。

変わらないことと
変わっていくことと
変わらなければならないことと
変わらない方がいいことと

いろいろあるけれど

結局のところ

よりよく生きるために
よりよく在るために

そこに向かっているんだな、なんて思ったんです。

 

長い間続けてきたことを変えなければならなかったり
環境が変わって今までと同じではいられなくなったり
より使いやすくなっていくための変更だったり

変わらざるを得ないことがあると、
それはそれはストレスで

まるで自分自身の存在が否定されてしまったように感じて

でも実はそれは自分自身が感じているだけで

だんだん訳が分からなくなってきたりするけれど

 

変わらないことは、
わたしはここに生きているということ。

大事に生きているから、
変わるのが苦しいのかもしれません。

 

大事に生きることと
ぬるま湯の中にいることは
わたしの中では違うんだな。

って、今感じました。

 

 

先日、NLPを共に学んだ友が来てくれました。

なにかのタイミングで思い出してもらえるって、
嬉しいことだな、と感じました。

 

めっちゃ近いのに最近ほとんど行っていない仁徳天皇陵の正面へ。
友が来てくれたことで行けました。

ただそこに在るということの尊さを感じました。

 

ココロとカラダをゆるませたい方へ。

***************

快梛 info@sakai-kaina.com
LINE@ ID:@ygr8154m

***************

関連記事

  1. 身体からのサイン

  2. 恐れの感情に流されていませんか?

  3. 学び続ける。

  4. 生きているのは、自分

  5. NO MUSIC, NO LIFE.

  6. 違和感が、サイン。

  7. 春休み

  8. リズムが狂えば人も狂う。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)